注目

トップページ

このサイト(ブログ?)では私がハマっているテレビの遠距離受信や、旅行などの趣味活動について、twitterで書ききれないものを掲載していく予定です。

準備中ページが多いですが、徐々に更新していく予定ですのでよろしくお願いいたします。

基本的にはtwitterがメインですので、こちらの更新頻度は低いですので、お問い合わせ等はtwitter:@torikai_bridgeまでお願いいたします。

とりかいおおはし 2018年2月8日

広告

真冬の石川県旅行記 その3

こんにちは、とりかいおおはしです。

いよいよその3です。

在金局3局目は石川テレビに訪問です。

こちらは局舎の上にマスコットキャラクター石川さんがのっかっていますね。(帰ってから画像を確認していたら気づきましたよ…)

石川テレビもタイムテーブルをもらってそそくさと退却…ではなく、局舎のお隣にある送信所を見学させていただきました!

スマホのカメラで撮ってるので非常に残念な画質なのは見逃しましょう()

逆光でちょっとアレなのですが、昔使われていた送信アンテナも送信塔の真下で展示してありました。

落雷の被害は、画像で見る分にはわからないですね…

つづいてテレビ金沢の送信所へ。

石川テレビからわずか2、300mくらいのところにテレビ金沢の送信所があります。

防犯対策なのか送信所を表すロゴや案内等はないですね。

施設内立ち入り禁止の看板にテレビ金沢と北陸朝日放送と書かれているのが持ち主を表すものとしては唯一でしょうか。

なお鉄塔にカバーがかかっているのは雪害対策?らしいです。

ちなみに送信所の真下の道路では工事を行っており必死こいて撮影していたわけですが非常に目立っていたと思います。失礼いたしました()

ここまでで3局と送信所を回りましたが、時はすでに12時くらいにはなっていたので、昼ご飯に向かいましたー。

IMG_20180202_121618.jpg

食べ〇グでちょうど観音堂の近所にあった「てきさす」というお店でランチ。

金沢といえば、カレー!ということでカレーをいただきました!

結構辛口でしたが、美味しかったです!

次のその4ではMROの局舎訪問、そして金沢を離れて七尾方面に向かいます…

では拝見くださりありがとうございました

真冬の石川県旅行記 その2

こんにちは。とりかいおおはしです。

長らく更新サボっておりましたが、いい加減に更新をしてまいります。

石川県旅行記に関しては前回から2か月たっており、行った当人が記憶があいまいなのですが(おい、頑張って書きます。

バスに乗って、テレビ金沢の本社の前で下車。

(道路の反対車線なので、局舎までぐるっと回る格好になりましたが)

cof

いたって普通の局舎ですね()

中ではグッズ販売(局舎訪問のマニア向け?売れるのでしょうかね…)や、放送関係の賞を受信したときの記念品が展示されておりました。

また画像右側のTVではテレビ金沢が制作した番組が放映されておりました。

画像にはないですが、となりのテレ金ちゃんというテレビ金沢の夕方ワイドの出演者のパネル等も展示がありました。

そそくさと受付部分を撮影させてもらいタイムテーブルをもらって退却(受付の方失礼いたしました)、2局目の北陸朝日放送へ向かいます。

テレビ金沢から北陸朝日放送までは徒歩で10分くらいで移動できます。

 

cof

テレビ金沢と比べるとデザイン性に溢れた雰囲気の局舎ですね(流石リフォーア〇ターの制作局の系列やな)

なお局舎の道路面して反対側には、別館もありましたが、こちらはいたって普通の建物でした。

IMG_20180202_105643.jpg

こちらもローカル番組のキャストのパネル等がありました。

また子供向けに、局舎訪問イベントをやっている様子で奥には見学ブースを用意しているようでした。(普段は入れないようにしてあるみたいで突然訪問に来たお兄さんは入れず)

こちらでもそそくさとタイムテーブル等を頂き、次へと向かいます。

次はかの落雷事故のあった送信所が併設されている石川テレビへ。

石川テレビまでは少し距離がありまして、バスに10分弱揺られたのち、30分程度歩きます。

どうしても地方都市だと、あまり公共交通でのアクセスが良くない場合が多いですが、御多分に漏れず、といったところでしょうか。

IMG_20180202_113329.jpg

しばらく歩いていると、大きな鉄塔が2個見えてきました。

右側がかの石川テレビ(+北陸放送)の送信鉄塔、左がテレビ金沢(+北陸朝日放送+NHK金沢)の鉄塔です。

つぎのその3では石川テレビと北陸放送の局舎訪問の記事を上げる?予定です…

 

 

真冬の石川県旅行記 その1

こんにちは。とりかいおおはしです。

今年の2月3日から4日にかけて石川県へ旅行へ行ってまいりました。

今回の遠征の目的は3つありまして、

1つ目 在金テレビ局局舎及び送信所の訪問

2つ目 のと鉄道で花咲くいろは列車に乗ること

3つ目 北のグルメと温泉を満喫

以上!

なお現在北陸地方は各種報道の通り大雪に見舞われているようですが、いち早い回復をお祈りいたします。

出発は何時ものごとく早く、5時台。草津線の始発から2本目の京都行普通電車でした。

この電車で京都まで行ってサンダーバードに乗り継ぐ行程でしたが、草津線が前日の雪と雨の影響で霧が広がった影響で20分程度遅れておりました。

金沢どころかまず京都までちゃんと行けるのかすら冷や冷やモノでしたが、無事に20分ほど遅れたものの乗り継ぎ拠点の京都へは行くことができました。

ここでサンダーバード3号に乗車。

車両の画像取ったつもりが無かった!!ので切符でごまかし。

cof

車内販売はないので京都でサンドイッチとお茶を購入し優雅にびわ湖を眺めつつ朝食タイム。

cof

近江舞子より北は雪景色でした。

京都からでも金沢まで2時間強ありますし、車内販売あっても良いとも思うのですがねえ…

実は当初始発のサンダーバード1号で行く予定でしたが、定時運行で5分程度しか乗り継ぎ時間がないので、回避したのですが、回避して大正解でした。

WEB早得1なので、乗り遅れたら買いなおしなのですよ。

(完全にJR都合での乗り遅れなので払い戻し位は応じてくれそうですが。)

また草津線沿線からですと、米原経由でしらさぎに乗車or普通電車乗り継ぎをして金沢へ行く選択肢もありましたが、こちらも運休になっていたりしていたので間一髪でした…。

ここで持ってきていたタブレットがぶっ壊れており、起動しないアクシデントが判明したり、

途中福井から先で霧で徐行したため8分ほど遅れましたが、寝ていたりしている間に無事に金沢着。

cof

(あれ?新幹線?とよく見たら違和感ありますが駅名標が以前の旅行で新幹線に乗った時のものなのはスルーください 今回は新幹線は利用しておりません)

この日は東京が雪に見舞われるなか金沢は天気も良く、観光日和な天気でした。

cof

なお今回は金沢の観光施設に行く時間はありません、というか兼六園はこの前に行ったので、もうしばらくいいです….(2週間前にも北陸に行っていました、そっちの記事もそのうち上げるかもね)

なので金沢駅の案内所で乗り場を聞いて、第一目的を達成するため、北陸鉄道バスで1局目のテレビ金沢へ向かいます。

cof

なお幹線道路上の路面の雪は解けていましたが、先日まで寒気が居座った影響で歩道や生活道路にはまだまだ雪が残っておりました。

普通の靴で行ってしまいましたが、雪国にお出かけは、靴も雪国仕様にするのが無難でしょうね。

とりあえず今日の更新はここまで。

(金沢に着きました、はい終わりかよとは言わないこと

その2を近日中に上げますのでしばらくお待ちくださいませ。